スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/17 練習試合 vs MSRさん@浜野

久しぶりの練習試合。
そこそこできる試合とグダグダな試合の両極端だった。

みんなが集中すればいい試合になるけど、
声が出なかったり、DFをサボったり、連携がちぐはぐになってくると
ボコボコやられてた。

・ロングボールが多すぎる。
揺さぶって裏に出すならわかるけど、停滞してる状況から
一気に局面を打開しようとしすぎ。
「揺さぶる」という意識が相変わらず低い

・DFがゆるい。
個人によってマークのつき方が違って、戸惑っているうちに
ギャップをつかれる。ナンバーコールしてべったりつくことから
徹底しないと、失点が少なくならない。

・相手に関して
必ずと言っていいほど、ゴール前でワンツーをしてフリーになっていた。
最終局面でああいう動きができるのは、練習もそうだが、
何より意思統一がしっかりできてる証拠。
雰囲気といい、接触プレーといい、見習うべき点は多い。

特に最後の5分の試合はひどかった。
んーチームとして「意識」の部分はどうとでも変えられるわけだから、
そこはしっかり持ちたいね。
スポンサーサイト

4月 個人フットサルに参加して

地震後も大きな影響なく、チームは活動しています。
ただ仕事や4月の異動でなかなか試合が組めず、紅白戦が多くなっているね。

そんな中、僕は平日に蹴りたい欲求が抑えれなくなったので、
先週と今週に2回個人参加に行ってきた。

そこで思ったことはやはりチームって大事だなってこと。

参加してる人は最低限でも僕と同程度の技術は持っていて、
3割くらいは数段技術が上。

でも正直DFに回って、点を取られる気がしなかった。
明らかに技術レベルが高いのに、フットサルの動きじゃないから、
読みやすいし、止めやすい。
もったいないなぁって見ながら思ってた。

反面、技術で劣る僕でもワンツーで抜け出したり、ファーで詰めることで
チャンスを作れる。
どういう状況の時にフリーになれるかがわかってると、
技術なんか関係ない。
逆にどんなに個人がすごくてもある程度型にはめれば守れてしまう。

メンバーよりうまい人は何人もいたけど、正直加入して欲しいとは思わなかった。
あんなプレーしてたんじゃ試合じゃ勝てないしね。
というか、多分ああいう人はあれで楽しいんだと思う。
逆に僕のプレーを見てつまらなそうだと思われたかも。

やはりチームで戦うということは凄く難しいんだと思うと共に、
個の力が何倍にも増幅されるということを痛感した。
メンバーも個人参加とか行ってみたらいいんだけど、、
うちのヤツらはシャイばっかりだからな・・。
プロフィール

クニトモ

Author:クニトモ
SC[ma11056/goigoi]
KEL[000221/5151]
ANE[28777/9244]

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。